原則に従った生き方をしたい。

Pocket

もうイヤ!こんな生活!

じゃあどんな生活がいいの?と思ったときに、「原則に従った、主体性のある生活がいいです」って思う。

年度末の忙しさで、完全に自分を見失っていたと思う、間に合わない間に合わない仕事が間に合わない、どうしようどうしようとパニックになっていて、そこしか見えなくなっていた。

原則に従って正しい行動を取っていれば、極端なハナシ、締め切りなんて本当は他人の都合であり知ったこっちゃないんであって。原則に従った、正しい行動の範囲であればその中で最大限締め切りに向けて頑張りますよ、ってハナシであって、じゃあ納期を守るためなら犯罪であっても犯すのか?

昔、「ゴーマニズム宣言」で、熱出して休むか否か?ってエピソードであったなぁ、「やかましい!締め切りなんか伸ばしゃいいんだ、寝ろ、寝ちまえ!」ってやつ。これが、原則だよなあ(´・_・`)

あとは、自分主体の生き方をしたい。いい加減、外的要因を言い訳にするクセをやめたい、「◯◯さんが言ってたから…(´・_・`)」と他人を盾にとる卑怯なクセから脱却したい。自分は、どこにあんのよ。

ちゃんと、失敗から学ぼうや。失敗から学ばないから、成長しないんだ。成長するぞ。